お知らせ

シンポジウム開催報告

掲載日:2016/06/18

6月11日、シンポジウム“女性の力で変革を”「3.11から5年を忘れない・つながる・動く」は118名の方にご参加いただき、盛会に終了いたしました。全国各地からご参加いただいた皆さま、また協賛メッセージをいただいた皆さま、御協力ありがとうございました。

まさしく、2011年6月11日学術会議で行われた「6.11シンポジウム」の5年後の開催でした。5年の歳月を忘れない節目の開催でしたが、災害から5年間、仙台放送から現地の情報を伝えた仙台放送アナウンサーの佐藤拓雄さんは、被災から節目はなく、毎日の積み重ねの5年でしたと話されました。被災地三県からの報告者は、現状の厳しい課題とそれでも復興に向かう成果も伝えてくれました。ネットワークは、今回のシンポジウム参加の皆さんの発言も含めて、今後に向けて提言をまとめます。

Menu Title