お知らせ

8月20日(木)NWECフォーラムワーク・ワークショップ「女性のチカラで変革を! 男女共同参画の視点に立った防災 ~市民ができること・行政に求めること~」

掲載日:2015/08/09

◆日時:2015年8月20日(木)15:30~17:30
◆場所:NWEC 研修棟2階大会議室
◆資料代:500円
◆講師:堂本 暁子 男女共同参画と災害・復興ネットワーク(JWNDRR)代表
◆主 催:
男女共同参画と災害・復興ネットワーク(JWNDRR)、(公財)日本女性学習財団(JAWE)
◆お問合せ:男女共同参画と災害復興ネットワーク事務局
TEL:03-6435-6355 / e-mail:saigai.gender@gmail.com

クリックしてPDFを開く

クリックしてPDFを開く

火山の噴火、地震、台風と自然災害が後を絶ちません。
誰もが安心して暮らせる地域社会づくりが求められています。第3回国連防災世界会議で、2030 年に向けての新しい行動指針「仙台防災枠組 2015-2030」が採択され、防災政策への女性の参画とリーダーシップの重要性が明記されました。防災分野に男女共同参画の視点を徹底させる活動の一歩を踏み出しましょう。

第1部:第3回国連防災世界会議と私たちの活動
  • 「仙台防災枠組み 2015-2030」と男女共同参画(JWNDRR 代表 堂本暁子)
  • 災害とジェンダーの視点に立ったリーダーシップトレーニング
     ~トレーニングイニシャティブ(計画)とプログラム開発~(JAWE 理事長 村松泰子)

第2部:ワークショップ:男女共同参画の視点に立った防災政策 ~市民ができること、行政に求めること~
 コーディネータ:(JWNDRR 船橋 邦子)
 テーマ:障がい者、高齢者、外国人、ペットを持つ家族、リーダーシップトレーニング
 etc.

Menu Title