お知らせ

新年のご挨拶

掲載日:2016/01/18

新しい年を迎え、皆様いかがお過ごしでしょうか。堂本暁子です。

後二ヶ月で、東日本大震災から5年になります。
この間、私達は男女共同参画の視点からの防災・復興の実現に
無我夢中で走ってきました。

特に、去年は3月に仙台で第3回防災世界会議が開かれたので、
新しい行動枠組にジェンダー視点を盛り込むために、世界の女性たちと
連携・協力して活動し、多くを学び、成果を上げることができました。

仙台防災枠組は女性をはじめ、多様なステークホルダー(関係者)が政策決定に
参画するよう求めています。私達はジェンダー・多様性の視点からの政策が
具体的に実行されることを望みます。

2016年はまさに仙台防災枠組が実施されているか否かを検証する年といえ
ます。そのためには仙台防災枠組を読み、正確に理解する必要があります。

災害は、平常時にこそ予防のために活動し、女性、高齢者、障害者など多様な人
たちが参画し、地域の連携を強めることが求められています。皆さまとご一緒に
今年も、活動していきたいと考えています。

堂本暁子

Menu Title